小売業界とベンダーの関係

小売業を営むには、卸売価格で製品を販売するサプライヤーと協力する必要があります。小売業界ではベンダーとしても知られているこれらの企業は、直接製造業者または卸売ブローカーであり、大量に商品を入手し、少量の注文で小売業者に販売します。ベンダーとの関係は、利益と純利益に大きな影響を与える可能性があります。サプライヤーとの関係を築き、店舗のニーズに対応できるようにする方法を知ることは、会社の成功を確実にするのに役立ちます。

コンペ

あなたが新しい小売業者である場合、ベンダーがエンドユーザーである顧客に販売するオプションもあることに気付かないかもしれません。ベンダーは、異なる名前で同じ製品を使用してオンラインでプレゼンスを持っている場合があります。さらに、彼らはあなたの近い競争相手に売ることができます。これにより、ベンダーとの関係に摩擦が生じ、カスタマーサービスが損なわれる可能性があります。サプライヤーが店舗で提供するよりも少ない金額で消費者に商品を販売しないようにしたい場合は、その会社が単なる貿易サプライヤーであるか、小売店でもあるかどうかを担当者に尋ねてください。

条項

キャッシュフローを増やす良い方法は、サプライヤーとの信用条件を確立することです。あなたが契約を結んでいるとき、ベンダーはあなたにあなたの製品の支払いに30日などの一定の時間を与えます。これにより、請求書の支払いが必要になる前に商品を販売できます。ベンダーはこのサービスの利息を請求しませんが、資格を得る必要があります。ビジネスが新規の場合、条件をリクエストする前に1つ以上の注文を前払いする必要がある場合があります。承認されたら、ベンダーとの良好な協力関係を維持するために、請求書を時間どおりに支払うようにしてください。そうしないと、クレジット条件が取り消されるリスクがあります。

タイムリーな配達

ご注文のタイムリーな配達は、常連客に最高のカスタマーサービスを維持するために重要です。ベンダーに注文するときは、あなたのビジネスに割り当てられた担当者と連絡を取り合ってください。ご注文が優先されるように、礼儀正しく、専門的な関係を築いてください。出荷日がわかるまでフォローアップし、その日にベンダーに連絡して追跡番号を受け取ります。あなたが注文をして、それが履行されることを保証しないならば、あなたがあなたの顧客に製品を約束した日からずっと後までそれを受け取らない危険があります。ベンダーとの良好な関係を維持することで、納期の遅れを回避できます。

製品の品質と返品

他の小売業者からのベンダーに関するフィードバックがなければ、注文を受け取るまで、サプライヤーの製品品質に精通していない可能性があります。残念ながら、品質が悪いと、顧客からの店舗の返品が増える可能性があります。サプライヤーの商品の評判が良い場合でも、時折の返品に対処しなければならない場合があります。ベンダーとの良好な関係があれば、倉庫を介してアイテムを返品または交換するのは簡単なプロセスです。特定の製品について印象を与えるために注文する前に、担当者に相談してください。あなたの供給者との良好な関係を維持することによって、彼らは彼らが運ぶ最高品質の製品にあなたを導くかもしれません。